ドクター経歴

高崎院 院長

酒井 新介 (さかい しんすけ)

アメブロ Instagram Twitter

経歴
  • 2002/03:東京慈恵会医科大学卒業
  • 2002/05:東京慈恵会医科大学形成外科学講座入局
  • 2012/08:東京厚生年金病院(現JCHO東京新宿メディカルセンター)形成外科部長
    東京慈恵会医科大学形成外科学講座講師
  • 2017/09:美容外科・皮膚科専門クリニック
  • 2018/10:城本クリニック

1:院長挨拶・クリニック紹介

高崎院院長をしております酒井新介と申します。
城本クリニックは設立30年を超えており、まだ美容外科、美容皮膚科が今ほど身近では無かった頃から患者様を治療してきた実績があるクリニックです。5年前は当たり前、10年前20年以上前に受診された患者様が未だ受診して頂けていることに感謝と喜びを感じながら診療させて頂いております。

城本クリニックは、医療に携わる医師と看護師のみしかいないことも大きな特徴の一つです。
患者様からアットホームで居心地が良いと言って頂けることが多いのもとても嬉しいです。
カウンセリングは丁寧に患者様一人一人に適した治療法を分かりやすくご案内させて頂いております。

2:美容外科医を目指した理由

コンプレックスを糧に頑張ることも大切ですが、コンプレックスを抱えたまま心がふさぎ込んでしまう方もいらっしゃいます。コンプレックスが改善されると自分に自信が持ててご自身を好きになれる方も少なくありません。見た目が全てではありませんが、コンプレックスが無くなることで笑顔が増えてとても明るくなる患者様をみるととても喜ばしい気持ちになります。そんな思いから美容に携わる仕事がしたいと思うようになりました。

3:美容外科医として大切にしていること

整容面目的の治療であるため、リスクや合併症をしっかり説明致します。
また必要のない治療はするべきではないと明確に伝えることを心がけております。
また、なるべくご本人の良さが際立つ治療をご案内するようにしております。顔全体を変えたい

4:現在の美容医療について、美容医療の意義・あり方について

美容治療が身近になりいろんな情報が簡単に得られるようになったのは嬉しいことだと思っております。ただ身近になりすぎて良く理解しないままに治療を受けている方が増えているのではないかと心配になります。
医療はリスクを伴うものです。リスクや合併症を理解した上で適切な治療を受けるのであれば問題ありませんが、よく理解しないまま治療を受けるのは適切だとは思えません。きちんとリスクや合併症の説明があるクリニックをお選びください。また情報が簡単に得られる分、間違った情報が流れているのも見受けられます。
きちんとした情報、知識、技術を提供するクリニックであり続けることが当たり前ではありますが大切だと改めて感じております。

5:その他

美容治療を行うクリニックが増え、どのクリニックに受診するべきか悩まれている方も沢山いらっしゃると思います。クリニックを選ぶのはいろんな基準があると思いますが、実際に受診してみてご自身で感じて頂くのも選択肢の一つだと思います。
城本クリニックは無料でカウンセリングを行っております。気軽におこしくださいませ。

pagetop